ショッピングはこちら!


ビザール
ヒズジュエリーコレクション
アルテミスクラシック
ウイリアムウォレス
フリースタイル
メタルエボリューションタングステン
シルバーブランドエネミー
GLAMSCALE
EVE(イヴ)
saints
エヌエスファクトリー
Markbrothers
kawatakostandard
バースデイ
ドライブ
クレセントルナ
ララクリスティー
矢巾アルコ店アクセサリーコーナー
矢巾アルコ店では1000円程度の天然石アクセサリーから雑誌に載っている
天然石シルバーアクセサリー、そしてこだわりの革財布(レザーウォレットなど
天然石アクセサリー&革小物が豊富!
岩手県、盛岡市内でここだけのアイテムもお見逃しなく!


最新情報満載!!
アクセサリーブログ


携帯サイトはこちら
〜人気アクセサリーブランドの一部をご紹介〜

アイテムはこちら

アルテミスクラシックとは
裏原宿に直営店舗をOPENし、ブランドの本拠地は東京、裏原宿に1999年創設。
Artemis Classic 〜アルテミス クラシックは、商標登録されているシルバージュエリーのドメスティック(国内)ブランドで、
近年、デザインもオリジナリティー溢れる作品を次々とリリースし、
ファッション紙やTV等、一躍マスコミから脚光を浴るブランドに成長。

「NHK」「NTV(日テレ)」「TBS」「CX(フジTV)」「EX(TV朝日)」「TX(TV東京)」等の
主要TV局や映画(邦画)にアクセサリーの衣装協力を開始!
また、芸能人のプロモーション活動でも衣装提供をし、有名人も愛用するブランド!
新たな試みとして、財布や時計、アパレル、バック等、シルバー以外のカテゴリのアイテムも展開中


アイテムはこちら

SAINTS(セインツ)とは『聖なる人』の意。

人は古来より『お守り』『信仰心』『願い』『証明』等の象徴としてシルバーアクセサリーと深く関わってきました。
その関わりを現代に置き換え、現代の人々の心に響く作品を創造します。



アイテムはこちら


月と星をイメージしたクレセントルナは人気急上昇!

月9「ブザービート」でNEWSの山下智久さんが着用したターコイズのネックレスは
大人気アイテムに!

また、しょこたんこと中川翔子さんや佐々木希さんも自身のブログで紹介するほど!

その他小池徹平さんやmisonoさん東方神起のジェジュンさんなど多数の芸能人が
プライベートで愛用♪


アイテムはこちら


bizarre(ビザール)・・・風変わりな、奇抜な、げてものの意


「その人を飾るものではなく、その人を語るものでありたい」
というテーマの基に、こだわりの作品をリリース。
着ける程に出てくる味わいは、まるで使う者の年齢を一つ一つ刻み込んでいくかのよう。
また、毎年ファンを魅了する斬新なデザインも魅力のひとつであり、
特徴として琥珀やコブラに代表される大変珍しい素材を使用した作品や
死神をモチーフにするなどがあり、常に新しい切り口で独創的な作品を発表し続ける。



アイテムはこちら


バイカーズスピリッツをベースにアメリカンテイストなレザーアイテム 革蛸のNEWブランドライン!

本物と呼ばれるに相応しいアメリカ原皮サドルレザー(※栃木レザー)を使用。
バイカーズウォレットをベースに無駄を一切省いたワイルドで無骨なテイストを落とし込んでいる。ステッチには0番手糸を使用した、剛健かつ丈夫な仕立て。
革蛸のラインにはない、ミドルウォレットも取扱い、革蛸よりも硬めの革でバイカー使用な革財布です。ウォレットをパンツに入れ持ち運ぶ人には尚こちらのオクトパスレザーがおススメ。形も崩れにくく、徐々にパンツのポケットにも馴染んでいきます

アイテムはこちら

馬の顔に装着する馬具の一種のことで堅牢な革として知られているブライドルレザーを使って味わいのある長財布(ロングウォレット)や二つ折り財布(ショーとウォレット)、名刺入れ等を製作していきます!

ブライドルレザーはその頑強でありながら、ロウで磨き上げられた滑らかな美しさが魅力的です。タンニンの鞣しにタロウ(牛脂と植物性油脂で作ったろう)を染み込ませた独特な風合いのUKブライドルレザーを日本の革工房でしっかりと仕上げました。


アイテムはこちら


仁(じん)という名のブランド

刀、桜、蝶、鶴・・・和テイストなモチーフを変幻自在に操り、

どこか懐かしくもありそれでいて斬新なデザインに作り上げる!

ペンダント、リング、ピアスとも独特の世界観が人気。

アイテムはこちら
誕生の奇跡・・・

元気をくれる誕生石をあしらったシルバーアクセサリーは
日本人デザイナーが一つ一つ丁寧に仕上げていきます。

誕生石のアイテムを身につけて、誰かにプレゼントしてちょっとハッピーになれたら
そこから個性が輝きだします♪


1月ガーネット・2月アメジスト・3月アクアマリン・4月ダイヤモンド・水晶
5月エメラルド・6月パール・ムーンストーン7月ルビー・8月ペリドット
9月サファイア・10月オパール・トルマリン・11月トパーズ・シトリン・12月ターコイズ


アイテムはこちら


ヒズコレクション【HIS COLLECTION】
活動的な女性を飾るアクティブジュエリーがテーマ。
重量感に拘りながらも、ジュエリーのように身にけられる華やかさが特徴。
中世ヨーロッパからの伝統的な技法を使いつつ、ピンクシルバーやピンクゴールドなど新しい素材を
融合しシルバーアクセサリーの域を超えて支持されている。



アイテムはこちら


METAL EVOLUTION・・・メタルエボリューション
世界のタングステンを使った全く新しい感覚のジュエリーです。
非常に硬い素材のため傷つくことも少なく変色もしにくいので
半永久的に鏡面仕上げの状態が維持できます。

ペアアクセサリーとしても人気です


アイテムはこちら


『GLAM SCALE(グラムスケイル)』とは・・・
岩手出身のデザイナー日山聖也が手がけるシルバーアクセサリーブランド。
ブランド設立が2006年と最近ながらシルバーアクセサリーのムック本の露出も多く、
抜群のセンスと技術はかなりの信頼を得ている。
『GLAM SCALE』というブランド名の由来は、GLAM(魅了的な)SCALE(鱗)
つまり、一つひとつの作品が一枚の鱗であり、それ一つ見ても十分魅了的だが、
GLAM SCALE全体として見ると、それまた壮大で魅了的な世界観が広がっているということ。
そしてアイテムのほうは、ブランド名にも使われている“鱗”をデザインしたアイテムや、
甲殻類をイメージしたもの、水晶、オニキス、ラブラドライトなどの大振りな天然石を使用したものなど、
とげとげしくも美しい。
たいていのアイテムは主に男性用に作られているが、リングのサイズ展開が広いため、
女性でもステキに着けこなせるようになっています。

特大の大きいリングへもカスタムが可能!

「天然石」のこと

天然石とは、一定の科学組織を持つ無機質で規則的な結晶構造からなります。
また、琥珀や真珠のように動植物を起源とする有機質なものもあります。

天然石には古来より不思議な力があるとされ、お守りや魔よけとしても使われており、パワーストーンとも呼ばれペンダントトップやリング、バングルなど、身に付ける「アクセサリー」として愛されています。

天然石アクセサリーはこちらから

「誕生石」のこと

生まれ月にちなんで定められた宝石。起源は、『旧約聖書』の「出エジプト記」に記されている、ユダヤ人高僧の胸に飾られた黄道十二宮をかたどる12の宝石によるとも、『新約聖書』「ヨハネ黙示録」の、新エルサレムの東西南北12の門の12の石垣の基礎石によるともいわれる。また生まれ月の星座に属する宝石を身につけていると、病気や災害を避け、幸運に恵まれるという占星術の信仰が母胎となって、18世紀ころからユダヤ人を中心にヨーロッパで一般化した。
                                            〜ヤフー百科事典参照〜



   「シルバー・銀」のこと


古くから銀は神聖なものと考えられ、世界のあちこちで魔よけや幸運のシンボルとして扱われてきました。
そういった事で、身体に身に付けるアクセサリー(装飾品)によく使われ、相手の幸せを願う贈り物としても用いられるようになりました。
 
 幸運のシンボルとして扱われてきたシルバー(銀)は、中国や韓国では長寿のお祝いに贈る箸の素材としても使われ、ヨーロッパや日本でも赤ちゃんが生まれたときに幸せになるようにと銀のスプーンを贈ったりします。イギリスには「銀のスプーンをくわえてきた子は幸福になる」という言い伝えもあるそうです。ちなみに、天皇、皇后陛下も、眞子様、佳子様、そして愛子様が誕生された折には、銀スプーンを贈られたそうです。

 また、銀は金属のなかでも一番光の反射率が高く、その白い光沢は古くから月に例えられ、「純粋」「無垢」の象徴として扱われてきました。他の金属と違い、サビにくく、お手入れさえすればいつまでも輝きを保つこともあり、長く大切に使われる食器などにも使われ、親から子へと受け継がれたりもします。(余談ですが、過去の歴史の中には金よりも高価で貴重な物であった時期もあります)



当店では昔からお守りとしても愛されてきた天然石と古来より「幸せの贈り物」として愛されてきた「銀」を組み合わせたシルバーアクセサリーをクォリティの高い各ブランドより取り揃えております。

特に誕生石ついたのシルバーネックレスやシルバーリング(指輪)は誕生日プレゼントやクリスマスプレゼンをはじめ、、バレンタインやホワイトデーの贈り物として喜ばれています。
お互いの誕生石の入ったペンダントやリングをお互いにプレゼントしてペアで身につけられる方も!

これらのアクセサリーがお客様の個性を輝かせる(元気になれる)心のサプリメントとなれば幸いです。

「リング、指輪」のこと

現存する最古の指輪は、古代エジプトの墳墓から発見されたものだそうです。 特に第12王朝ごろから指輪に不死を象徴するスカラベを彫り込んだり、台座に止めたデザインのものが目立っています。第18王朝の頃のものは純金製でデザインは単調でずっしりと重く、所有者の名と肩書きが象形文字で深く刻み込まれていました。
日本では縄文後期 - 古墳時代の地層より指輪と思われる装身具の出土があります。金製、銀製、青銅製、石製、土器・陶器などです。それ以降は指輪を身につける風習がなくなり、16世紀ごろまでほとんど登場しない。その期間に日本国内で指輪の使用された例は、海外文化との接触を表す場合のみと考えられる。近代の指輪を身につける習俗は、明治に入り西洋風の指輪が入って以降に広まりました。
                   ウィキペディアフリー百科事典参照                                                            



■価格帯別>> 〜 3000円 〜 5000円 〜10000円 〜12000円 〜15000円 〜20000円 〜50000円
■石で選ぶ>> >水晶・煙水晶 >オニキス >ブラックスター >ガーネット >アメジスト >ターコイズ
>ムーンストーン
>ラピスラズリ >キュービックジルコニア

         >ダイヤ >サファイア >トパーズ >パール >オパール >エメラルド >ルビー
■アイテム検索>> >ペンダント >チェーン >リング >ピアス >ブレスレット >ウォレット
>キーホルダー
>ストラップ >ウォレットチェーン >ジッポ
■価格帯別>> 〜 3000円 〜 5000円 〜10000円 〜12000円 〜15000円 〜20000円 〜50000円
■石で選ぶ>> >水晶・煙水晶 >オニキス >ブラックスター >ガーネット >アメジスト >ターコイズ >ムーンストーン >ラピスラズリ >キュービックジルコニア
         >ダイヤ >サファイア >トパーズ >パール >オパール >エメラルド >ルビー

〜取り扱いシルバーアクセサリーブランド〜
アクセサリーの通信販売はこちらから
アルテミスクラシック・ビザール・エネミー・ウイリアムウォレス・フリースタイル
キュア・セインツ・マテリタ・メタルエボリューション・バースレピュアデイズ
ヒズコレクションジュエリー・マークブラザーズ・デザインズイー・革蛸
グラムスケイル・コマンド・エヌエスファクトリー・デフブリード・ZIPPO

シルディ、ディバローゼ、オクトパスレザーズハワイアンジュエリー等

◆contents◆
◆お問い合わせ
◆アクセサリー販売
◆アクセサリーブログ
◆銀・シルバーの魅力
◆相互リンク
アイテムで選ぶ
■リング
■ペンダント・ネックレス
■ピアス
■ブレスレット
■チェーン
■財布・ウォレット
■ウォレットチェーン
■ネクタイピン
■ラペルピン
■キーホルダー
■カードケース・名刺入れ
■ストラップ
素材で選ぶ
■シルバー・銀
■サージカルステンレス
■タングステン
■ゴールド
天然石で選ぶ
■ガーネット・1月誕生石
■アメジスト・2月誕生石
■アクアマリン・3月誕生石
■ダイヤモンド・4月誕生石
■水晶・4月誕生石
■スモーキークォーツ
■ローズクォーツ
■エメラルド・5月誕生石
■パール・6月誕生石
■ムーンストーン・6月誕生石
■ルビー・7月誕生石
■ペリドット・8月誕生石
■サファイヤ・9月誕生石
■オパール・10月誕生石
■トルマリン・10月誕生石
■ブルートパーズ・11月誕生石
■シトリン・11月誕生石
■トルコ石・12月誕生石
■オニキス
■ブラックスター
■ラピスラズリ
■琥珀・アンバー
モチーフで選ぶ
■クロス・十字架
ハート
■王冠・クラウン
■四葉・クローバー
■剣・刀
■蝶・バタフライ
■天使・エンジェル
■羽・翼
■スカル

矢巾アルコ店

広々としたスペースがあり,ショッピングモールの中にあるため小さなお子様をお持ちのご家族もベビーカーを押しながらゆっくりご覧いただけます。
 矢巾町南矢幅アルコ内
  (マックスバリュ隣)
  TEL:019-697-1137
E-mail: info@horizon-silver.jp

copyright 2005
SMILE all rights reserved

produced By Kfactory