本文へスキップ

見る力を育んで 集中力、学習力アップ!

読むこと 書くこと 球技が苦手・・・が
「見る力」で改善することも!
お気軽にご相談ください♪

発達障害とは

  • 発達障害には次のような特徴があります。
    (※幅広く認知・理解をして頂くため検索にかかりやすい「害」の字を使っております。)

■LD(学習障害)
聞く、話す、読む、書く、計算する、推論する、などの基本的な学習能力のうち、一つか二つ以上の能力を
習得することが困難な状態。ただし、知能検査の結果は正常範囲で、基本的に知的な遅れは伴わない。

■ADHD(注意欠陥多動性障害)
気が散りやすく忘れっぽい(不注意)、じっとしていられない(多動)、自分の気持ちをコントロールしにくい(衝動性)などの状態がみられる。基本的に知的な遅れはない。

■自閉症
対人関係の難しさ、ことばやコミュニケーションの発達の遅れ、特定のものへのこだわりの強さの3つの特徴を持つ。全体の7〜8割が知的な遅れを伴うが、残りの2~3割は知的障害がないために「高機能自閉症」と呼ばれている。


それぞれの障害の間には明確な線引きはできず、「発達障害スペクトラム」ととらえる
※「スペクトラム」とは連続体という意味。


(上野一彦・月森久江著『ケース別発達障害のある子へのサポート実例集』(ナツメ社)より抜粋)



最近ではこれらの症状を抱えるお子さんたちの中に、視機能の問題を
一緒に抱えているケースが多い事もわかってきております。

文字を読む・書く、運動が苦手・・・というお子さんの中には、メガネで適切な補正を行ったり
ビジョントレーニングを行うことによって改善される可能性もございます。


ナビゲーション



◆JoyVision岩手◆
スマイルメガネ研究舎


岩手県盛岡市大通り
2丁目8-14
MOSSビル2F

(旧ダイエー)
(↑クリックで
地図が開きます)

営業時間
平日:11時〜20時
日・祝日:11時〜19時
不定休(月1回/水曜日
祝日は営業)
TEL:019-625-1242


※メールでのお問い合わせは
こちらへどうぞ

(回答にお時間を頂戴する
場合がございます。
お急ぎの方は電話で
お問い合わせ頂けると
幸いです)