同じメガネでも、レンズの厚みが目立ちにくくなるウラワザとは?
◆MENU◆
◆お問い合わせ
◆トップページ
◆会員店のご案内
◆商品のご紹介

◆アンダーすっきり加工
各種研究会のご紹介
近視手術をお考えのかたへ
安全性や後遺症についての
資料を集めたりサイトです。

近視手術の後遺症対策研究会

パソコン用のメガネの、
研究サイトです。

パソコンメガネ研究会

良く見え、良く見られ、掛け心地の良い
三拍子そろったメガネを作る技術者の集まりです。

超うれしいメガネ研究会とは?
超うれしいメガネ研究会
 (公式サイト)
眼瞼下垂を矯正するメガネを調製する
眼鏡店のグループです。

眼瞼下垂矯正メガネ研究会
深視力の出るメガネを測定調製する、
眼鏡技術者の全国グループです。

深視力メガネ研究会
丸メガネの品揃え・調製・販売を研究する、
全国のメガネ店の集団です。

丸メガネ研究会

剣道とスポーツに好適なメガネを調製いたします。
スポーツ&剣道メガネ研究会
ドライアイや花粉症への対策のメガネフレームです。
花粉症&ドライアイメガネ研究会
顕微鏡を長時間のぞくかたの眼精疲労を
軽減するための方法を研究し、実行しています。
顕微鏡酔い対策研究会


アンダーすっきり加工について

度数の強いメガネにおける外見的なレンズの厚み感には大きくわけて、主として3とおりあります。

(1) 斜め横から装用者のメガネを見た場合の、耳側や鼻側の白い全反射やウズ
(2) 正面や正面やや上から装用者のメガネを見た場合の、レンズ下縁の白い反射やウズ
(3) ま横から装用者のメガネを見た場合の、鼻側や耳側におけるレンズのはみ出し

このうちの、(3)については、実際のところ、装用者自身が気にするほどには目立ちません。
ですから、この厚みを減らそうとして、耳側や鼻側を大きく斜めにカットするやりかたは、
感心できません。
肝心の正面から見られた場合の見え方において、その部分が全反射して厚み感が
非常に強く感じられてしまうからです。

(1)は、強度近視になるとかなり目立ちますが、これについては、小さい枠を使用することにより
相当に減らすことができます。

(2)については、小さい枠を使うだけでは無理ですが、本会の会員店の多くが実施する
アンダーすっきり加工により
白い全反射をかなり減らすことができます。
 
下記にその実例をお目にかけますが、これらの写真においては、
すべて右眼(向かって左)の方が普通のエッジングで、
左眼(向かって右)の方に「アンダーすっきり加工」が施されています。
 
 * このアンダーすっきり加工は、本会代表の岡本隆博氏が、以前に
 「日本眼鏡技術研究会雑誌」に発表したものです。


近視の例
フレーム44□13
球面プラスチックレンズ使用
レンズの屈折率 1.50 

光学中心間距離 56mm
光学中心の高さは天地中央
度数 S?4.00D

レンズ下縁の厚み 3.3mm


正面と、斜め上からの画像です。
向かって左側(右眼)のレンズ下縁に、白い全反射による厚み感が出ているのが、おわかりいただけると思います。

        撮影 山中健一氏

遠視の例
フレーム44□15
球面プラスチックレンズ使用
レンズの屈折率 1.50 

光学中心間距離 58mm
光学中心の高さは天地中央
度数 S+3.50D

レンズ下縁の厚み 4.7mm


正面と、斜め上からの画像です。
向かって左側(右眼)のレンズ下縁に、白い全反射による厚み感が出ているのが、おわかりいただけると思います。

        撮影 山中健一氏

E-mail: info@horizon-silver.jp

copyright 2010
all rights reserved

produc