ビジョントレーニング(JoyVision岩手)

読み書きや球技が苦手…でも、もしかしたらトレーニングで改善するかも?

現在、遠方の視力は良くても「見る力」に問題を抱えているというお子さんが増えています。多くの場合はこの問題が発見されないままで、学業に支障をきたしたり、スポーツや遊びも器用にこなせず、「うちの子は集中力がない」「勉強が嫌いで・・・」「運動オンチで・・・」と言った言葉で片付けられてしまいます。
「なんでできないの!」「もっと集中して勉強しなさい!」という先生や親御さんの言葉も、本人にしてみれば「一生懸命頑張っているのに・・・」「どうせ僕なんか・・・」と自信の喪失に繋がってしまう事もあります。

問題の原因はひとつとは限りませんが、それらの原因の一部が「見る」ということが原因である場合、視覚認知等の検査の上で見合ったトレーニングを行うことでそれらが改善されることがあります。また、「見る」ということをちょっとサポートしながら学習の指導をしてあげることで、持っている力を発揮できることもあります。

トレーニングジムで機械の使い方を教わりながら、体を鍛えるというようにイメージして頂くとわかりやすいかもしれません。もちろん骨折をしていらっしゃる方はトレーニングでは治りませんので、目の病気や疾患に関することは眼科の先生にご相談ください。

図形などが苦手な子や筆算の「位」などを間違いやすい子たちの中にも「見る」力を養うことで改善できた子もいたかもしれないと思えてなりません。そういった経験も踏まえて、「見る」という観点からひとりひとりの子供たちの「笑顔」のお役に立ちたいと考えております。

最近では学習困難(LD)や発達不良・注意欠如多動性障害(AD/HD)を抱えるお子さんたちの中にも、視機能の問題を一緒に抱えているケースが多い事もわかってきております。

※こちらもご覧ください。→『JoyVision岩手』

JoyVision(ジョイビジョン)グループについて

『JoyVision本部公式ホームページ』はこちらからご覧ください。
『JoyVision岩手』はこちらからご覧ください。

上記以外のJoyVisionグループはこちら

JoyVision茨木 / JoyVision愛知 / JoyVision名古屋 / JoyVision奈良 / JoyVision横浜 / Joyvision富士 / Joyvision長崎 / ジョイビジョン新潟 / JoyVision京田辺 / JoyVision大分 / ジョイビジョン福井 / JoyVision宮崎

現代社会において、視力に問題はなくても、視ることに問題を抱える子供への対応・支援が問題となってきており、それによって学習に支障が出るケースが増えてきているのが現状です。発達不良・注意欠如多動性障害(AD/HD)、Dyslexia(読書困難)、学習困難(LD)の子供たちの中には、視覚の問題を併せ持つ場合がみられます。

ジョイビジョングループは米国オプトメトリストドクターである北出勝也先生の指導のもと、「両眼視機能検査」をベースに、「視る」ことに問題を抱える子供たちへの気付き及びトレーニング(目の体操)指導を行っております。
(疾患等の治療など医療行為は行っておりませんので、予めご了承下さい)

将来を担う、個性溢れる子供たちの一助となれば幸いです。

※目の病気のこと、疾患に関することなどの医療行為に関することは眼科医にご相談ください。また、視力回復や速読のためのトレーニングではございませんので、予めご了承くださいませ。

JoyVision岩手の活動について

JoyVision岩手として活動する中で、日々学びを深めております。

特定非営利活動法人アコモン主催「家庭でできるビジョントレーニング」(2018年9月19日)
ご家庭で、親子で楽しく実践してもらえるトレーニングについて、お話しさせて頂きました。

名古屋で行われたビジョントレーニング研究会で発表をさせていただきました。(2018年7月31日)
ダイジェスト版はこちらからご覧いただけます⇒https://youtu.be/YIXE6Rhr0Wk

陸前高田ひだまりの会「親子ビジョントレーニング講座」(2017年11月7日)
親御さん、支援者の方にビジョントレーニングのお話をした後で
子どもたちも交えてビジョントレーニング体験を行いました。

一関地区保育協議会特別支援分科会研修会(2017年9月26日)
保育士の先生方にビジョントレーニングについてお話しさせて頂きました。

秋田県聴覚・言語障がい教育研究会(2017年2月10日)
県北ブロック研究会研修会にて、お話をさせて頂きました。

野球少年・少女のための「ビジョントレーニング教室」(2016年2月13日)
遠野のはやちねスポーツさんに主催して頂き、子供たちと親御さん、指導者の方々にお話しさせて頂きました。
ブログはこちら

岩手県立福岡高校定時制特別支援校内研修会(2016年1月26日)
4月から取り組んで頂いた校内でのビジョントレーニングのチェックを行いました。

盛岡市立下ノ橋中学校「きこえとことばの教室」の勉強会(2015年11月)
初歩のビジョントレーニングやチェック方法などをお話しさせて頂きました。
ブログはこちら

NPO法人HAHATO.CO「保護者・支援者勉強会」(2015年10月)
見え方の違いや対応についてお話しさせて頂きました。

秋田県大館市通級指導教室担当者研修会(2015年8月)
先生方に学校でできるチェック等のお話をさせて頂きました。

盛岡視覚支援学校での先生方の研修会(2015年1月)
支援学校や支援学級、通級指導の先生を対象にお話しさせて頂きました。

岩手県立福岡高等学校定時制第2回特別支援校内研修会(2014年11月)
職員研修会「読み書き、運動が苦手なことを見るという視点から」

生徒講和「見る力を育んで、集中力・学習力アップ」

ブログのこちらの記事にもその様子がございます。

●鵜飼小学校で滝沢市の特別支援教育研究会の有志の先生方にビジョントレーニングについてのお話をさせていただきました。(2014年1月)

ブログのこちらの記事にもその様子がございます。

●青森県言語障がい児教育研究会主催の夏季研修会で(2013年8月)
「見ることが苦手な子供たち ―明日から使える視機能のアセスメント―」

●名古屋で行われたジョイビジョンオープンセミナーで発表をさせていただきました。(2013年6月)

集団のクラスの中においてのビジョントレーニングの難しさや大切さについて発表させていただきました。また、先輩方の発表を拝聴し、学びを深めることができました。

ブログのこちらの記事にもその様子がございます。

被災地の小学校でのビジョントレーニングの課外授業の様子です。(2012年9月)

小学校1年生~3年生の子供たちに、様々なビジョントレーニングのグッズを用いて楽しみながら訓練を行ってもらいました。

こちらの様子は盛岡経済新聞にも掲載されました。